イクオスはAGA対策にも選ばれている!効く人と効かない人の違いを解説

「イクオスって評価いいけどAGAにも使えるの?」って気になっていませんか?

僕は生え際のハゲが気になり始めてからイクオスを1年使った20代の男です。

病院に行っていないのでAGAだと診察されたわけではないけど、M字ハゲだったのでたぶんAGAだと思います。

でも、イクオスを1年使った結果、今では生え際ハゲがわからないくらいには復活できましたよ。

ネットの口コミを調べてみても、生え際やつむじに実感した人は多いです。

この記事では、
・イクオスはAGAにも効くのか?
・イクオスはどの程度のAGAなら期待できるのか?
・イクオスが選ばれている理由
について詳しくまとめています。

【結論!】イクオスはAGAが進行しすぎていると意味なし

はじめに結論をお伝えすると、
AGAが進行しすぎて完全に禿げている場合はイクオスは効かない!です。

イクオスは薬ではないので、AGAを完全に解消できるわけではありません。

AGAの根本原因にアプローチできるのは、残念ながら薬しかないです。

そのため、AGAが進行して何年も経っている人、完全にハゲてツルツルになっている場合はイクオスではなく病院をおすすめします。

これはイクオスに限った話ではなく、チャップアップやスカルプD、サクセスも同じ。

完全にハゲてツルツルになった頭皮から毛を生えさえることはできないですからね。

ただ、
・薄くなっているけど細い毛や産毛は生えている
・薬や病院には頼りたくないので何とか育毛剤で対処したい
という場合は、イクオスは使う価値があります。

実際、僕はイクオスを使って生え際が復活できましたし、イクオスで実感している人は多いです。

参考:イクオスの効果爆発!29歳でハゲを復活した方法を全部書く

イクオスがAGA対策として期待されている3つの理由

1.脱毛予防効果がある

AGAの原因DHT(ジヒドロテストステロン)にアプローチする成分が多数入っています。

他の育毛剤と比べてみたけど、イクオスに含まれている成分数は圧倒的。

DHTにアプローチする成分が多いからこそ、抜け毛の予防効果が期待されています。

イクオスを使った人の口コミを見てみると、
「抜け毛が明らかに減った」「シャンプー後の排水溝に貯まる毛がマシになった」
など、抜け毛に関する書き込みも多いです。

他の育毛剤にはDHTにアプローチする成分が含まれていないものもあります。
そういった育毛剤に比べると、イクオスの脱毛予防力は優れていると感じています。

・これ以上、ハゲを酷くさせたくない
・抜け毛が酷いから何とかしたい
このような場合、イクオスは期待できますよ。

2.発毛促進力がある

イクオスには独自成分アルガス2という期待の成分が含まれています。

ミノキシジルとの比較実験でもしっかりと結果を出しており、使うことで実感までのスピードが速いことが明らかに。

人によっては1か月目から実感できたという結果も出ています。

育毛剤の多くは、最低でも6か月程度は続けないと実感できない中、1か月目から実感できるのはいいですよね。

アルガス2という成分は、イクオス以外には入っていません。

発毛促進力があれば、弱った毛を育毛して地肌が透けにくくなります。地肌が見えなくなれば、ハゲと言われることもないですからねー。

ハゲ初期でまだ毛が生えているなら、発毛促進力のあるイクオスは実感しやすいです。

3.サプリメントには対AGA成分をたっぷり摂れる

イクオスサプリメントには、ノコギリヤシや亜鉛、イソフラボンなどの良いと言われている成分が40種類以上手軽に摂ることができます。

これらの成分は、対AGAとしても評価されており、ノコギリヤシなどはそれ単体でサプリメントとして販売されているほど。

イクオスサプリメントなら、良いといわれている栄養素が一気に40種類も取れるので心強いです。

特に普段の食事をコンビニや外食で済ませている人は育毛剤と一緒に使っておくことをお勧めします。

僕はコンビニでご飯を済ませることが多かったので、必要な栄養素は圧倒的に不足していました。

イクオスサプリexを飲み始めてから、明らかに変わったと思っていますよ。

育毛剤だけではなく、サプリメントで内からアプローチできるのはイクオスの強みです。

イクオスが対AGAとして評価が高い口コミ

実際にイクオスを使っている人の口コミを見てみると、どんな感じなのかわかりやすいと思います。

つむじが年々薄くなってきて「そろそろヤバいかも…」と感じたので評価の良かったイクオスを使い始めました。評判通り良い!私の場合、かれこれ半年ほど使っていますが、明らかにつむじが濃くなっています。もう少し続けて様子を見ようと思います。

AGA?M字ハゲ?まだ20代なのにデコが広がってきたので、イクオスを使い始めました。久しぶりに会った友達から「ハゲマシになったよな?」と言われました。使って良かったです

家族に気づかれないように風呂上りに毎日毎日使っていたら、「何かした?こんなに毛あった?」と妻に言われましたw

いろいろネットで情報調べたけどイクオスが良さそうだったので試してみました。いいですね、臭くないので使いやすいです

生え際やつむじなど、AGAと思われる人の書き込みでも評価が高いでですよね。

僕も実際に使って実感できているので、これらの口コミにも納得です。

他の育毛剤では気休め程度の効果しかなかったので、イクオスは本物だと思いますよ。

AGAの対策方法まとめ

最後に、AGA対策のまとめを紹介しておきます。
AGAと一言で言っても、その進行状況や個人の考え方で取り組むべきことは違うと思っています。

ステップ1:ハゲ初期

AGA初期やAGAの予防としてなら育毛剤や生活習慣の見直しがおすすめ。

いきなり病院で治療するという方法もありますが、高額な治療費や副作用がネックになっている人は多いはず。

とはいえ、何もしなければハゲは酷くなる一方なので、まずは手軽に使える育毛剤を試す価値は十分ありますよ。

上でも見た通り、イクオスを使って実感している人は多いです。
まだ毛が生えている段階なら、まずはイクオスを試してみると良いでしょ。

ステップ2:ハゲ中期以降

AGAが進行して数年経っていたり、既に毛がなくなっている場合は、育毛剤だけに頼るのはNG!

病院に行って発毛治療を検討しましょう。
頭髪治療のクリニックに行けば、投薬治療の他にも、育毛メソセラピーや自主植毛など、選択肢も様々。

担当医と相談しながら、治療を進めていくのがベストです。

もちろんハゲ初期の段階から病院に行く人もいます。
育毛剤に頼らず初めから薬を使って治療することも可能です。

まとめ

生え際の後退やつむじの薄毛など、AGAが気になり始めたら1日でも早く対策に取り組むことが大切です。

今回紹介した通り、イクオスは薬ではないので既に完全にハゲてしまっている人には効きません。
薬のように発毛させる効果はないですからね。

ただ、薄くなっているけどまだ毛が生えている場合は、使う価値はありますよ。
弱った毛を育毛できれば地肌が透けることもないですし、ハゲも解消されますからね。

AGAが気になっているなら、まずは自分の薄毛の進行状況を把握すること。

そのうえで、
・育毛剤を使うか
・病院での治療を受けるか
検討してみると良いですよ。

どちらにもメリットデメリットがあるので、納得できる方法で対策に取り組んでいきましょう。

・関連記事

イクオスの効果爆発!29歳でハゲを復活した方法を全部書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です